--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/08/03 (Wed) 地球上の何処にも無い重力が作用する蕎麦屋

小林写真館カメラマン日記、夏休み特別番外編!
栄安さんの魅力について語ります。

栄安さんでは蕎麦湯がヤカンに入って出されます(うどんを食べても蕎麦湯が出ます♡)
ヤカンはいろんなタイプがあります。
_DSC9331.jpg
そして把手部分にはワイヤーアートがww
_DSC9327.jpg

そして食後に蕎麦湯を飲もうとヤカンを持ち上げると超常現象が起こるのですっ!!!!
_DSC9313.jpg
鍋敷きがヤカンに吸い込まれる様に空中へ!!!!
栄安にはこの地球上の何処にもない重力が働いていると、学会で話題になっています(←何学会やねん)


そんな栄安さんの良心もご紹介♡
_DSC0174 のコピー
ネギがやはり、地球上の何処にもない重力で引っ張られて表面張力!!!
_DSC0180.jpg
いえいえ、ご安心を。。。。超常現象ではありません。

「ネギ多め、あぶら(天かす)多め」の呪文に無料で快く対応してくださいます♡(會津のラーメン二郎と呼ばれる所以)

こんなに魅力的な栄安さんに行くっきゃない☆


カメラマン 田中将





My Great Web page







フェイスブックページも出来ました。小林写真館ファン募集中です!気軽に「いいね!」してみてください。




kobayashistudioをフォローしましょう

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 会津若松情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

会津の独断と偏見グルメ | trackback(0) | comment(0) |


2016/08/03 (Wed) 極太縮れ麺の冷やし中華を愛す會津

小林写真館カメラマン日記、夏休み特別番外編!
_DSC5527.jpg
會津で人気の老舗ラーメン店、いさみさんの冷やし中華について語ります。

冷やし中華が一年中メニューにある嬉しいお店。
いさみさんの最大の特徴が極太手打ち縮れ麺!
コシがあって太さもランダムでビロビロに縮れたその麺の食感を最大限に楽しむのは、冷たくキュンキュンに〆た冷やし中華なんです。

何といってもこの麺自体が最大の主役。シンプルにその醍醐味を味わうために、ボクは具をシンプルにしてもらいます。
_DSC2490 のコピー
これはいさみ冷やしレッドアイ(勝手にそう呼んでいます)w

暑い日にさっぱりいきたい時は
_DSC9973.jpg
冷やしカッパ(勝手にそう呼んでいます)w

そして麺のポテンシャルを最高に味わうにはコレ!
_DSC2903.jpg
裸冷やし(勝手にそう呼んでいます)w
コレが美味いんですよw!!!

そして、凄くお腹を空かしたアナタにオススメなのがコレ!
_DSC9835.jpg
裸冷や&ちらし中華(冷やし中華と半ライスで勝手に創作&勝手にそう呼んでいます)w

どうですか?
いさみさんで冷やし中華食べたくなりませんか?
會津人の大好きないさみさんの麺、お盆で帰省されたら久しぶりに楽しむのも良いかもしれませんよ!



カメラマン 田中将




My Great Web page







フェイスブックページも出来ました。小林写真館ファン募集中です!気軽に「いいね!」してみてください。




kobayashistudioをフォローしましょう

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 会津若松情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

会津の独断と偏見グルメ | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/06 (Fri) 気がつけばそこにソースカツ丼がいる♡

小林写真館カメラマン日記、ゴールデンウィーク特別番外編Part.6☆
我々會津人の側に、気がつけばいつもそこに君がいる。。。。。

極論を言わせていただくと、ランチタイムの會津人の脳裏に浮かぶのは基本
「ラーメンかソースカツ丼の二択である」
だからこそ、ラーメンの美味しい食堂にはこういう魅力的なメニューが多い。
13151402_1026390074075424_535945550377981743_n.jpg
「ラーメンと半ソースカツ丼セット」がそれだ。写真は朝から営業してる大笑家さんのセット。朝からコレを楽しめるのだ☆

そして東山温泉の卯之家さんには、そこに馬刺まで付いた夢のようなセットも♡
10171843_649364635111305_7293625412295802171_n.jpg

さらにラーメン以外でも、こんなセットが猪苗代の蕎麦の名店、くいものやラネージュさんにはある。
12036392_899701270077639_3265800682864579372_n.jpg
当然、ざる蕎麦も美味いし、ソースカツ丼も美味い♬

ニーズがあるからこういうセットが存在する。
まさにランチタイムの會津人の二択の間で揺れる優柔不断なジレンマに応えた素晴らしいメニューだ。

セットに無くたって、ソースカツ丼とラーメンをフルサイズで1人前ずつ同時オーダーだってしちゃう♡
11000501_818598118187955_5232278440946690924_n.jpg
写真はしおえさん。ここはラーメンも美味しい。ソースカツ丼は小振りだけど、味付けがアッサリしていて、ついついダブルオーダーをしてしまう。

食いしん坊の會津人の性(サガ)ではある。。。。

何故ラーメン屋でカツ丼を食べる文化があるのか?
それは、基本、ラーメン専門店でラーメンを食べているのではなく、地元の総合的ないわゆる「食堂」でラーメンを食べることが多いからなのである。
會津の食堂のポテンシャルの高さを物語っているメニューなのだ!

これは吉田食堂さん
_DSC1349.jpg
地元で愛される、まさに何を食べても美味しい老舗♬

會津に旅行すると、皆さん口々に
「お腹いっぱい。。。。。♡」
と言います。
美味いのがたくさんあるので仕方ないですねwww


いっぺ食ってくなんしょ!


                  カメラマン   トリッキー田中



My Great Web page







フェイスブックページも出来ました。小林写真館ファン募集中です!気軽に「いいね!」してみてください。




kobayashistudioをフォローしましょう

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 会津若松情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

会津の独断と偏見グルメ | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/05 (Thu) いろんなタイプの會津ソースカツ丼があるんです♬

小林写真館カメラマン日記の番外編Part5☆

會津のソースカツ丼、典型的なものはこんな感じ
11165284_832095590171541_5882134248308706999_n.jpg
本町商店街の名店いとう食堂さんのソースカツ丼。
分厚い肉に甘辛いソース、そしてご飯とカツの間にはキャベツの千切り。
このスタイルが一般的に親しまれているソースカツ丼なのですが。。。。。。。

元祖と言われるスタイルがあって
_DSC6995.jpg
こちらは「煮込みソースカツ丼」と呼ばれています。写真はとんかつ番番さんのもので、このタイプを出すのは會津でも数店しかありません。でも元々のスタイルはこっちだそうです。
タマネギとカツを卵とじにするのですが、味付けはなんとソースで、キャベツは無しです。
そしてソースも、サラッとしたウスターソース系。キャベツソースカツ丼のドロソースとは対照的です。

上記ふたつが、いわゆる「ソースカツ丼」の代表的なスタイルです。


さて、それ以外のソースカツ丼もご紹介します。
527188_410390395675398_590633967_n.jpg
こちらは奥會津の入り口の柳津町にあるスタイル。写真はすずや食堂さんのソースカツ丼。
ご飯の上にキャベツ、そして、卵焼きが乗せられて、さらにその上にソースカツが乗ってます。
甘辛い卵焼きとドロソースのハーモニーがなんとも素敵♬

個性派をもうひとつ
1070077_634131056634663_737402915_n.jpg
會津美里町の伊佐須見神社近くにある生江食堂さんのソースカツ丼!
挽肉ソースがカツの上にかけられた必殺の一杯♡濃厚な美味しさに包まれます。
あ、ここはラーメンもすごく美味しいです。煮干がガッツリ効いている、アミノ酸たっぷりなスープ。。。。ついついソースカツ丼とラーメンのダブル食いをしてしまう危険なお店なんですw


ソースカツ丼って、こんなにバリエーションあります。
この奥深い魅惑の世界に一歩足を踏み入れると、抜け出すのは困難なのです♡



                     
                              メインカメラマン   トリッキー田中


My Great Web page







フェイスブックページも出来ました。小林写真館ファン募集中です!気軽に「いいね!」してみてください。




kobayashistudioをフォローしましょう

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 会津若松情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

会津の独断と偏見グルメ | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/05 (Thu) 會津のソースカツ丼はデカいんです

會津名物ソースカツ丼!
基本、會津のソースカツ丼は1人前が大きい!
フードファイトというジャンルに入ると言っても過言ではありません!

さてさて今日も小林写真館カメラマン日記、GWなので番外編ですw

これは白孔雀食堂さんの大盛り
11146556_790344497700872_5022520703939471437_n.jpg

三太郎さんはカツが2段構成☆
12359999_934922446555521_762429405116628518_n.jpg

磐梯山のように積まれた十文字屋さんの磐梯山ソースカツ丼
63341_608615039186265_1829564702_n.jpg

食彩もりながさんのソースカツ丼もかなり高さが高いですw
_DSC6740.jpg


いずれのお店も負けず劣らず。
蓋が閉まらないのですが、蓋が不必要という訳ではありません。
蓋はこの巨大なソースカツ丼達の取り皿になるのです。
皿の上に一時的に置かないと非常に食べ難いのでw
12195117_918567551524344_2218149960128927579_o.jpg
理にかなってますね☆

この巨大さは、會津人のサービス精神の表れなのかもしれません。
いっぺ食ってくなんしょ。




                        カメラマン   トリッキー田中 

My Great Web page







フェイスブックページも出来ました。小林写真館ファン募集中です!気軽に「いいね!」してみてください。




kobayashistudioをフォローしましょう

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 会津若松情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

会津の独断と偏見グルメ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

小林写真館

Author:小林写真館
福島県会津若松市の小林写真館です。営業写真館ではありますが広告写真、エディトリアル、レンタルフォト、大判インクジェット出力などなど、写真に関するいろんなご要望にお応えします。真のプロ集団、小林写真館をよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。