2012/06/29 (Fri) 蛍、見つけた☆

@会津若松。
絶え間なく車の往来するバイパスのわきの小さな川にこんなにもたくさんの蛍が舞っていました。
333399_387461201301651_152191651_o.jpg
日々、何気なく通る場所に舞う夏の夜の炎に胸を躍らせ、また、はかなく切ないその光に少しセンチメンタルな気分になってみたり。。。。。すぅっと光を放ち風に舞い、すぅっと消えて舞う蛍たちは、静かに命を繋ぎ、生命の輝きを夜空に放熱します。

だから夏は暑いのかな?などと思ってみたりして☆



蛍を綺麗に撮影してみたい!とお思いの方も多いと思いますので、ここで少しだけ撮影法を披露させていただきます♪

1.カメラを三脚に取り付けます。出来ればレリーズを付けて直接シャッターを押さないようにしましょう。
2.カメラの撮影モードをM(マニュアルモード)にします。
3.撮影場所によって様々ですが、感度設定をとりあえずISO400ぐらいに設定します。
4.シャッタースピードをバルブにします。これで長時間露出の時間を任意に設定出来ます。
5.絞り(F値)をF5.6ぐらいにします。撮影意図によって変わりますがとりあえず。
6.シャッターを切ります。撮影場所によってシャッタースピードも様々ですが、とりあえず3分ぐらい露光をかけてみましょう。

この手順で撮影してみてテストしましょう。
写真に映り込む風景の明るさがちょうどいい露出を見つけたらオッケーです。
長時間露光をすると、カメラの前を通った蛍の数をたくさん写し込めます。
ですので、私の場合は可能な限り低感度でスローシャッターにします。
そうすることによって、写真のざらざらしたノイズも少なく撮影出来ます。


どうですか?
蛍を撮影したくなりませんか?


写真を通して季節を感じ、小さな幸福感を発見するのは大きな歓びになると思いますよ☆
ひとつの発見と一枚の写真。
もっともっと自分の住む街が大好きになれますから。


それでは、よい写真を!



                    カメラマン   田中 将







My Great Web page







フェイスブックページも出来ました。小林写真館ファン募集中です!気軽に「いいね!」してみてください。




kobayashistudioをフォローしましょう

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 会津若松情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

番外編 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

小林写真館

Author:小林写真館
福島県会津若松市の小林写真館です。営業写真館ではありますが広告写真、エディトリアル、レンタルフォト、大判インクジェット出力などなど、写真に関するいろんなご要望にお応えします。真のプロ集団、小林写真館をよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード